イチロー選手、今季残りの試合は出場せずも、来季は現役続行か?

マリナーズでプレーするイチロー選手(44)が、今シーズンの残りの試合に出場せず、球団の特別アドバイザーに就任することになりました。

今シーズン、イチロー選手と大谷選手の対決が実現せず、残念という声も、、、

来季は現役続行するのでしょうか?

スポンサーリンク



イチロー選手、特別アドバイザーに就任

球団の発表によると、イチロー選手は3日から新しい役割として、球団の特別アドバイザーに就任する。出場選手登録から外れ、試合には出場しないが、ほかの選手たちと練習を行い、チームを支えるという。

マリナーズのゼネラルマネジャーは、「これは、今シーズン限りの契約だ。ただ、イチローをマリナーズの長期的なメンバーとして迎えたい」と話していて、来シーズン以降、再びメジャーでプレーする可能性は残されているとみられる。

イチローは、今シーズン、6年ぶりにマリナーズに復帰したが、打撃成績は伸び悩んでいた。

出典:NNN

メジャー通算3089安打を放ったイチロー選手。

打撃成績が伸び悩んでいたと言いつつも、試合に出場し続けていれば、まだまだやれそうなきもしますよね・・・

しかし、これは事実上の引退という声もあります。

イチロー選手がホームランやヒットを売ったり、外野からレイザービームのような豪速球を投げる姿をまだまだ見たいのに、残念ですね・・・。

来季は現役続行の意欲あり!?

イチロー選手は、来季について

何か改めて決意表明するのは、おかしな感じだけど、ゲームに出られないので。

来年の春に(体重が)240パウンド(約108キログラム)になっていたらもう終わりですよ。

ただ、その可能性は低いと思うので、そうでなければ終わりでないと思います。

出典:スポーツ報知

と独特の表現で現役続行への意欲を明かしました。

試合に出られない寂しさを聞かれたイチロー選手は

これからでしょうね。もちろん、あると思いますよ、選手である間。

ボクの近くにいる人は、これが分かると思いますけど。

ボクは野球の研究者でいたいっていうか。

自分が今、44歳でアスリートとして、この先、どうなっていくのかを見てみたい。

プレーしなかったとしても毎日、鍛錬を重ねることで、どうなれるのかを見てみたいという興味が大きい。それは変わらないと思うんです。

それでチームと一緒に練習することもできるわけですから。仮にこれで終わりだったとしてもボク、それ続けると思うんですよね。

だから、喪失感みたいなのは実はない。

出典:スポーツ報知

と話していました。

最多安打など史上初の偉業を成し遂げた功労者を特別待遇したいチームと、そんなマリナーズの為に野球人生を捧げたいというイチロー選手の思いが一致したのでしょうね。

しかし、今季、残りの試合に出ないで選手として体作りはしておくと言っても、来季まで約10か月程あります。

それだけ期間が空いてしまったら、現役選手として復活したとしても、相当厳しいのではないでしょうか?

スポンサーリンク



ネットの反応

可能性はゼロじゃないけどメジャー復帰は厳しいね。来年に向けてモチベーションを保ち続けるのも大変だ。頑張って欲しいけど限られた期間で結果が出なかったのだから仕方がないのかも。

出典:Yahooコメント

イチローの会見を見ていて思った。

やっぱりイチローにとってはマリナーズが「我が家」なんだろうなぁ。

他球団で数年間過ごしていた間も、本当は寂しかったんじゃないのかな。

出向に出されていた社員がようやく本社に戻れて、そしてそこで最後を迎えられる。

帰って来たかった場所にずっと居られることへの喜び。

出典:Yahooコメント

一年間試合に出なかったら試合勘を戻すのは難しい。
事実上の引退勧告だと思うよ。

出典:Yahooコメント

プレーできないのに練習はする。はたしてモチベーションは保てるんだろうか。
本人の決断とはいえ、さすがのイチローでも心が折れても不思議じゃないなあ

出典:Yahooコメント

寂しいのが1番。だけどこういう契約をしてくれた球団に感謝。今後のイチロー選手の道を楽しみにしてます。まさかの来年現役復帰をちょっとだけ期待しつつ。

出典:Yahooコメント

来季、イチロー選手がメジャー復帰できるかどうか、はっきり分かりませんが、イチロー選手本人が一番、納得できる野球の日々を送って頂ければと思います。

スポンサーリンク



ホームに戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする