夫婦円満の秘訣!?知られざるプチ喧嘩の効果とは!?

いくら結婚していると言っても他人同士、ましてや男と女は違う生き物です。なので、喧嘩しない方が珍しいのです。では、どのような喧嘩が効果的なんでしょうか?


スポンサーリンク



夫婦円満であるために・・・。

喧嘩をするとお互いに疲れてしまうので、なるべく喧嘩しないように、言いたいことも言えず、我慢することはありませんか?

ときにはそれも必要かもしれません。

しかし、それでは問題解決になりませんよね。

そして、それを溜めすぎてしまうとストレスになって、最悪の場合、病気になってしまうことも・・・。

夫の何気ない言動が妻のストレス!?恐るべき「夫原病」の実態とは!?

家庭はだれもが精神的に一番リラックスできる場所であるべきだと思います!!

相手に気を遣うことは必要ですが、そればかりだと家庭がリラックスできる場所になりません。

そうならないために今回は、上手に喧嘩するプチ喧嘩について迫っていきたいと思います。

プチ喧嘩とそのメリット

相手に遠慮して言いたいことを言えず、溜めて溜めて爆発してしまったら最悪です。

プチ喧嘩は、そうなる前に言いたいことをちょっと言うことがコツです。

プチ喧嘩の最大のメリット

一緒にいる人だからこそ、相手に言えない秘密がありますが、しかしそれは自分が思っている以上に相手にストレスを与えてしまっています。

そこで喧嘩をする事で、今まで知る事の出来なかった相手の本心を知ることが出来ます。

これこそがプチ喧嘩の最大のメリットです。

その結果、お互いに理解を深め、お互いにとっての唯一無ニの存在になる事が出来るのです。

これが「喧嘩するほど仲がいい」と言われる理由なのではないかと思います。

地雷ポイントが分かる

人間には、誰しも絶対に踏み入れて欲しくない事怒りを感じやすいポイントがあります。

いわゆる地雷ポイントですね!

そのポイントを知らずにいると、知らず知らずの内に相手を不快にし、理由も分からないまま別れを言い渡されてしまうことも・・・。

普段からプチ喧嘩をしていると、地雷ポイントを理解することができます。

スポンサーリンク



感情に任せた喧嘩はNG!!

感情に任せてしまっては相手を傷つけてしまう恐れがあります。

そうならないように、感情のコントロールがきくうちに、小言でおさまるうちに言いたいことは伝えることが大事ですね。

感情が先走らないうちなら、相手が反論しても相手の気持ちを察しながら言葉を交わすことができますよね

結果、プチ喧嘩により快適な関係を探れる

とある女性のプチ喧嘩を紹介します。

彼女の夫は、普段仕事で疲れていたり、得意ではないという理由で、遊びや旅行のプランや予約などは全て彼女に丸投げでした

最初は、彼女は不満を持ちながらも我慢していましたが、ある日我慢の限界に達して喧嘩になったそうです

喧嘩をした結果、彼は彼女の「予約するのが嫌なのではなく、二人のために考えてくれないのが寂しい」という気持ちを理解し、二人で考える姿勢を持つようになりました。

このように、喧嘩をする事で、お互いに快適に過ごすためにどうすればいいのかを考え、妥協案を探る事が出来ます。

まとめ

お互いのことを理解するということは共同生活を行う上で非常に大事ですね

そのためには、喧嘩をしてみなければ分からない事がたくさんあります。

上手に喧嘩して居心地のいい家庭にしましょう。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする