松井亮太容疑者と松井美智子容疑者の顔画像は?親子喧嘩の末、ともに逮捕!

群馬県太田市で39歳の息子が68歳の母親に暴行し、それに怒った母親が息子を刃物で刺したとして息子と母親それぞれが逮捕されました。

両者の顔画像など、詳しく調べてみました。

スポンサーリンク



事件の概要

 警察によりますと、先月31日午前、太田市由良町の住宅で、この家に住む無職・松井亮太容疑者が母親の松井美智子容疑者を窓にたたき付けてけがをさせました。それに怒った美智子容疑者は、果物ナイフで亮太容疑者の左胸を刺したということです。

2人は額や胸にけがをしました。家の外で大声を上げた亮太容疑者を美智子容疑者が注意したところ、けんかが始まったということです。美智子容疑者は「殺そうとして刺したわけではない」と話しているということです。

出典:All Nippon NewsNetwork

亮太容疑者が39歳で無職というのは、これまでずっと母親の美智子容疑者に面倒を見てもらっていたいうことでしょうか?

 

こういったの事件は無職の人が関わっていることがほとんどですね。

無職は失うものがないため、かなり大胆になってしまうのかもしれません。

 

今回の事件は、亮太容疑者の親に甘えすぎた結果ですね。

何はともあれ、殺さずに済んで良かったと思います。

二人の顔画像・Facebookは?

二人の顔画像なのですが、報道機関からは公表されておりませんでした。

また、Facebookアカウントも調べましたが、本人だと特定することは出来ませんでした。

気になる方はこちらから見てみてください。

松井亮太容疑者のFacebookアカウントの検索結果はこちら。

松井美智子容疑者のFacebookアカウントの検索結果はこちら。

今後、何か新しい情報が入りましたら、追記したいと思います。

スポンサーリンク



事件現場は?

今回の事件現場は、群馬県太田市由良町の住宅です。

地図で見るとこちらになります。

また、報道機関による両者の自宅はこちらのようです。

出典:All Nippon NewsNetwork

どうやら二人で一軒家に暮らしていたようですね。

美智子容疑者は亮太容疑者に窓に叩きつけられて、命の危機を感じたのかもしれませんね。

68歳の母親にしてみれば、刃物でも持ち出さない限り、39歳の息子に太刀打ち出来ないと判断し、刺してしまったのでしょう。

母親は殺意は無かったと供述していますし、ちゃんとした正当防衛のように思います。

出典:All Nippon NewsNetwork

ネットの反応

・無職の息子はこれで頼れる人がいなくなったね。年老いた母に暴行した報いですな。

・こうなるまで、そうとう耐え難い暮らしが続いていたのかなと思う。殺さずに済んで良かった。

中年の無職の同居。で、家族内トラブル。・・・このパターン、最近多すぎる。

派遣でも何でも良いから仕事はした方が良いよ。惨めになるだけ、お母さんの苦労が目に浮かび同情します。

一般的に無職でいれば親もいらだつだろうよ。

それにしても、どうして亮太容疑者は家の外で大声出したのでしょうか?

今後、新たな情報が入ってきましたら、追記していきたいと思います。

本当に殺さずに済んで良かったと思いますが、こういった親子トラブルは少しでも減っていってほしいと思います。

スポンサーリンク



ホームに戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする